天然ガスは、クリーンなうえに安定してお届けできます。 天然ガストップへ 北海道とエネルギー 全道への安定した供給体制 高度利用技術 家庭で活躍 天然ガス 天然ガスと未来

地球への負荷を減らしながら、便利で快適な暮らしを続けていけたら…。天然ガスなら実現することができます。天然ガスは、地球温暖化の原因といわれているCO2の排出が少ないうえに、世界各地から輸入できるため、供給が安定しています。天然ガスは、快適で環境にやさしい暮らしを実現します。 前のページへ 次のページへ

天然ガスは、いちばんクリーンな化石燃料です。

天然ガスはメタンを主成分とする無色透明のガスです。大気汚染の原因となる窒素酸化物や硫黄酸化物もほとんど発生しません。また、他の化石燃料に比べ燃焼時のCO2の発生が少ないことから、低炭素社会の早期実現に向け、有効なエネルギー源として期待されています。さらに人体に有害な一酸化炭素を含んでいないことから、人と環境にやさしいエネルギーと言えます。

いつも使える、長く使える。天然ガスは安定性も抜群です。

天然ガスは埋蔵量が豊富で、産出国が世界に広がっています。日本で使われている天然ガスは、東南アジアやオセアニアなど複数の地域から輸入されており、9割を中東に依存している石油に比べ、供給面・価格面ともに安定しています。
また、近年はシェールガスやコールベッドメタンなどといった新しい天然ガス資源の採掘が可能となり、今後、天然ガスの供給面・価格面での安定性と柔軟性がより高まるものと期待されています。

天然ガスのクリーン性(石炭を100とした場合)
世界の天然ガス埋蔵量(2011年)